キャベたまたんていぎょうれつラーメンのひみつ

新・ともだちぶんこ

三田村信行 / 宮本えつよし

2001年11月30日

金の星社

1,210円(税込)

絵本・児童書・図鑑

ラーメンがおいしいとうわさのみせにいったキャベたまたんてい。わすれものをとりにもどると、さっきまできれいだったみせのなかが、なぜかぼろぼろに!?小学1・2年生向き。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

24

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

まるいようや7さい

年長の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2019年10月25日

キャベたまたんていが、ラーメン屋さんで男の子を探す話。 きれいなラーメン屋が、ボロくさいラーメン屋さんになっちゃった。 天国のロボが、ネコちゃんになっちゃった! それは、人形を見ると魔法がかけられる仕組みになっていた。 キャベたまたんていは、人形を見なかったからボロくさいラーメン屋だとわかった。 僕は、ボロくさいラーメン屋はいやだなぁと思った。 人形の中には、探してた男の子が入っていた。 男の子は、魔法使いの生徒だった。 名前は、シャバタジャーダダ! 男の子が犯人で、びっくりした。 あの天使のロボは、どうやって作ったんだろうと思った。 僕がラーメン屋を作るなら、醤油ラーメンがいい。 本の最後はラーメン占いもあるよ。 ラーメンが大好きな人におすすめ。 だそうです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください