めだかの王様

岡田潤

2015年8月31日

金の星社

1,430円(税込)

絵本・児童書・図鑑

小さいときは仲の良かった健斗と結衣の兄妹。健斗はだんだん結衣を相手にしなくなり、冷たい態度をとるようになる。となりの工藤さんにメダカの鉢をゆずりうけた日、結衣のなかである物語が動きはじめる。それは呪いによって姿を変えさせられた「めだかの王様」の物語。そして、本人たちも忘れていた健斗と結衣自身の物語だった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください