統治と功利

功利主義リベラリズムの擁護

安藤馨

2007年5月31日

勁草書房

4,400円(税込)

人文・思想・社会

リベラリズムを構想する政治理論として古典的功利主義を現代的に再構成。今日の問題に応答する新しい功利主義像を偏見に抗して力強く描き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstarstar 5

読みたい

15

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください