いま言葉で息をするために

ウイルス時代の人文知

西山 雄二

2021年8月25日

勁草書房

3,850円(税込)

人文・思想・社会

哲学・文学・歴史・人類学・宗教の観点から、コロナ禍はどう考えられるのか。人文学者たちによるコロナ時代の証言と提言。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください