超不確実性時代のWTO

ナショナリズムの台頭とWTOの危機

深作 喜一郎

2019年6月21日

勁草書房

3,850円(税込)

ビジネス・経済・就職

「WTOの現代化」とは何か。日本が果たすべき役割とは。国際経済社会の動向に関心をもつ読者を対象にトランプ政権の通商政策の問題やWTOが抱える今日的課題とその課題への取り組みを平易に語る、WTOの詳細を紹介する初の解説本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください