烈将の艦隊(3)

Kosaido blue books

霧島那智

1995年1月31日

廣済堂出版

832円(税込)

小説・エッセイ / 新書

昭和二十年二月。中国長春航空基地を飛び立ったソ連軍重爆撃機が投下した毒ガス、サリンで東京多摩地域が壊滅的な被害を受けた。続いてアメリカ太平洋艦隊第二群が毒ガスで全滅する。満州を蹂躪し、朝鮮半島を席捲してのち、今後ともどんな悪竦な策略を弄して攻撃を仕掛けてくるか分からないソ連に対し、日本帝国は急所の一つであるレニングラードの急襲を計画した。潜水空母の異称を持つ潜水艦に艦載機を搭載して、ベーリング海峡から北極海へと入り約六千キロ彼方の敵地へ報復爆撃に向かったー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください