最強の広島カープ論

廣済堂新書

二宮清純

2015年6月30日

廣済堂出版

880円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 新書

まさかの「黒田復帰」によって、待ちわびた優勝に向けて盛り上がりを見せるカープファン。市民球団としてのスタート、資金不足の苦難の時代を経て悲願の初優勝、そして黄金期の到来とその後の長い低迷。少年時代にローカル色満載のラジオ放送を通じてカープファンになった著者が取材し続けた選手、監督、コーチらの貴重な証言を交えて贈る、広島カープ論の決定版!金石昭人、小早川毅彦、西山秀二による思い溢れる座談会も収載!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください