夏の霧

隅田川御用帳

広済堂文庫

藤原緋沙子

2004年8月31日

廣済堂出版

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

牡丹作り職人の娘が何者かによって拐かされた。命を賭してもと願う母であったが…。苦労をかけた亡妻の面影をある女にみた、鬼政と忌み嫌われた男は…。夫に殺されると『橘屋』に駆け込んできた女が隅田川に身を投げて死んだ…。最愛の母を奪い、父を斬殺した敵を追って江戸に来た若侍の前に…。縁切寺『慶光寺』の御用をつとめるお登勢と塙十四郎の活躍と恋模様を、情感豊かな筆致で描く人気シリーズ第八弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

11

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください