占拠

警視庁極秘戦闘班

廣済堂文庫

南英男

2015年12月31日

廣済堂出版

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

突如、短機関銃の連射音がテレビ局のスタジオに響き渡った。首相弾劾の生放送を要求する武装集団が、女性歌手らを人質に占拠したのだ。警視庁捜査一課極秘戦闘班は誘拐、テロ、凶悪事件などを叩き潰すのを任務とする。極秘指令を受けた班長・郷原力也は、悲鳴と銃弾の行き交うテレビ局にただちに潜入。次々と人質が凌辱されるなか、種子島宇宙センターを視察中の首相が拉致される!警察小説の傑作シリーズ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください