予感

日の丸を背負った男たちへ

広済堂文庫

越後セルジオ / 金子達仁

2002年4月10日

廣済堂出版

628円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

「ボクならヨハン・クライフ監督という選択肢を考える」「マスコミがチヤホヤするから選手が甘くなる!」サッカーを愛する二人の論客が、日本サッカー界をとりまく問題をさまざまな観点から検証。代表選手の意識、トルシエ監督の是非、日本サッカー協会の責任、プロ野球との比較、青少年育成などについて展開される、辛口の提言。ワールドカップで世界に勝つために何をするべきか、できるのか。追加対論、ビジュアルも収録し、再構成した文庫特別版『予感』。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください