体験ルポアメリカ問題児再生教室

殺人未遂、麻薬、性的虐待、崩壊家庭

光文社新書

林壮一

2011年2月28日

光文社

814円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

本書の舞台は「Opportunity School」と呼ばれる特別学級だ。Opportunityとは、「機会」や「チャンス」の意で、公立小学校で手に負えないと判断された児童を再生させるプログラムである。そこに送り込まれるのは「担任教師を殺そうとした」「虐めっ子に銃を向けた」「ギャングの兄に麻薬の売人を強要された」「同居する叔父に性的虐待を受けた」「同性愛者の高校生にレイプされた」「両親とも刑務所に服役中」などの児童だ。「Opportunity School」の教師は、彼らにどのように接するのか?こういった仕組みが子供たちの立ち直りに有効なのか?そもそも何が悲惨な状況を生み出しているのか?自ら同校の教壇に立った著者による、白熱のルポ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください