美しきもの見し人は

ゴシック・ロマンス

Kappa novels

篠田真由美

2008年3月31日

光文社

1,005円(税込)

小説・エッセイ / 新書

長崎県の北西部・生月島のさらの北西に浮かぶさいはての島・波手島。この島に孤高のキリスト教文学者・蘭堂叡人が修道院を模して建てた「館」がある。叡人の養女にして著作権継承者・蘭堂キアラを筆頭に、曲者ぞろいの女たちが、この島の数少ない住人のすべてだー。探偵である「私」はキアラの依頼を受け、この館にやってきた。叡人の隠し子で唯一の遺産相続人を名乗る青石羊子の嘘を証明するために。羊子の正体とは?「昇天」したと伝えられる叡人の死の真相とは?謎と猜疑に満ちた館の重苦しい雰囲気を破るように、ある朝、転落死体が発見される…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください