頼山陽

雲か山か

光文社文庫

梶山季之

1987年2月28日

光文社

630円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

漢学者・頼春水の一人息子・久太郎(山陽)は、青雲の志に燃えて江戸にやってきた。だが、多くの学者や文人と出会い、彼は学問への疑問を抱き始める…。苦悩と放蕩に満ちた若き日の頼山陽を生き生きと描く快作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください