連合艦隊ついに勝つ

ミッドウェーからレイテ海戦まで 長編戦記ロマン

光文社文庫

高木彬光

1992年7月31日

光文社

598円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

米軍の圧倒的な陣容の前に、しだいに苦境に追い込まれていった連合艦隊。だが日本海軍にも事態を好転させる転機となる戦いがあった。ミッドウェー海戦で艦上機の雷爆転装を行なわなかったら? レイテ沖海戦で、敵輸送船団を目前にして栗田艦隊が反転しなかったら…? 連合艦隊が、悲劇の戦艦大和が、“もう一つの悔いなき戦い”に挑む、戦記ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください