撃墜

長編企業サスペンス

光文社文庫

門田泰明

1995年4月30日

光文社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

北海道の北部、中部を震源とする激震が相次いで発生。その直後、わが国第二位の総合電機メーカー・極邦電機に防衛庁から連絡が入った。自衛隊のレーダーが映像不良のため、極邦の最新レーダーシステムの作動依頼だった。映し出されたスクリーンには、なんと全日航機がソ連戦闘機に撃墜される模様が。巨大商戦、政界工作を女性主人公で描く長編企業サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください