南紀白浜安珍清姫殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

和久峻三

1995年12月31日

光文社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

美貌の僧・安珍を追うため、清姫は蛇に化したというがー清姫ゆかりの熊野路で、同じような事件が起きた。愛人と旅行中だった京都府警の梶山警部補が、川べりで蝮に咬まれて死んだのだ。銃器薬物取締本部所属の彼に何があったのか。苦慮する赤かぶ検事に、やがて次なる訃報が届いた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください