金沢W坂(ダブルざか)の殺人

長編推理小説

光文社文庫

吉村達也

1996年12月31日

光文社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古都金沢に魔術の如き事件勃発。文豪・室生犀星が愛したW坂で深夜、屈強な体育会系学生四人が、ほぼ同時刻に別々の方法で殺された!レスリング部員は絞殺、ボクシング部員は撲殺、空手部員は毒殺、そして陸上部員は刺殺。しかも殺した場所はW坂の上から下まで異なる地点。こんな大技の仕掛人はたったの一人。天才的悪魔のマジックに精神分析医・氷室想介が挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください