姫島殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

内田康夫

1999年5月31日

光文社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大分県国東半島の先に浮かぶ伝説の島・姫島ーこの島の実力者の息子・属優貴男が惨殺された。属は島の利権に絡む企みを画策、黒い交遊も噂されていた。しかも彼は死の直前、名探偵・浅見光彦を脅迫していた!さらに米軍基地移転問題を取材中のカメラマン・浦本智文が、水死体で発見される!浅見は自らの疑惑と二つの死の解明のため、美しき姫島を旅した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください