新・本格推理(01)

光文社文庫

二階堂黎人 / 鮎川哲也

2001年3月31日

光文社

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

空前絶後の本格推理を求む!新編集長・二階堂黎人の呼びかけに150編以上(!)の力作が寄せられた。優秀作に選ばれたのは、密室あり、時刻表あり、首吊り死体の謎あり、絵画消失あり…の都合8編。いずれも規定枚数をフルに活かした、読み応え充分な作品ばかりだ。「モルグ街の殺人」から始まった本格推理の歴史は、世紀をまたぎ、彼らに受け継がれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年12月15日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください