「X」傑作選

光文社文庫

ミステリー文学資料館

2002年12月31日

光文社

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1947(昭和22)年、推理雑誌「X」は最初「Gメン」という誌名で創刊された。終戦後、犯罪が増加するなかで、防犯記事に力を注いだ。「X」と誌名を変えてからは大衆性を意識し、高木彬光など多彩な執筆陣が怪奇やスリルを中心とした作品を発表した。本巻は、ほかに「新探偵小説」「真珠」「フーダニット」から作品を収め、全編から当時の雰囲気を感じ取ることができる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください