ダーティー・ユー

長編小説

光文社文庫

高嶋哲夫

2003年2月28日

光文社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アメリカで生まれ育ったユーこと小野田雄一郎。ダーティー・ユーと揶揄された事もあるが、そうした差別は、周囲の協力のもと解決してきた。その彼が父親の仕事の都合で帰国、中学二年に転入した。日米の「教育」の違いに戸惑うユー。親友の校舎屋上からの転落死をいじめによる自殺と見たユーは、正義の闘いを開始する。社会派作家が日本の教育にメス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください