運命岬殺人旅行

長編推理小説

光文社文庫

斎藤栄

2004年5月31日

光文社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

食品会社社長の娘・美都子は、岬めぐりの旅が縁で敏彦と結婚した。その後、会長に退いた父に替わり、夫の敏彦が社長を継ぐが、新事業の展開で二人は対立。そんな時、敏彦が会長を殺めるという事件が起こった。美都子は、姿を消した敏彦からの電話で思い出の岬を訪れるが、そこで夫の意外な過去が…。美都子の行く手に次々と起こる殺人事件。長編旅情ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください