軽井沢幻愛の目撃

長編推理小説

光文社文庫

斎藤栄

2005年1月31日

光文社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

避暑地にクマが出没、さらに有名な科学者の不可解な誘拐事件と解放。そんな軽井沢にある治療を目的に若い男女が訪れた。男に起きた原因不明の性的不能状態。回復に向け必死に努力する二人を、誘拐犯の魔手が襲う。二人は霧の中を突いて窮地を脱するが、その途中、今度は殺人事件を目撃してしまった。著者が二部構成で描く、長編サスペンスミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください