鷲新装版

怪談コレクション

光文社文庫

岡本綺堂

2006年7月20日

光文社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

将軍家が鷹狩りを催す御鷹場を荒らす尾白の鷲と、鉄砲方の人々との血みどろの葛藤(「鷲」)。兜を持っている者が連続して辻斬りに…。ひとりの女が届けた兜が、祟りをもたらす(「兜」)。吹雪の夜、妖麗な白い影が人家へ忍び込み、若い娘を招き去る(「雪女」)。-不思議な因縁の糸に導かれ、人知を超えた恐怖の世界を垣間見てしまった人々の運命は?全十編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください