一万石の刺客

新九郎外道剣4 長編時代小説

光文社文庫

小杉健治

2010年4月30日

光文社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

深夜、浪人に追いかけられる裸足の女。通りかかった御家人・柴新九郎は浪人をばっさりと斬る。しかし、この襲撃には裏があった。そんななか、新九郎の前に以前、理ない仲となった人妻・秋津が現れる。その口からは衝撃の告白が。そして、新九郎を新たな刺客が襲う。襲われる理由は新九郎「出生の秘密」にあったー。大人気シリーズ第四弾。文庫書下ろし長編時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください