故郷がえり

研ぎ師人情始末15 長編時代小説

光文社文庫

稲葉稔

2011年1月31日

光文社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

郷士出身の研ぎ師・荒金菊之助の近所に美しい若後家が越してきた。亭主には毒殺の疑いがあるという。菊之助は真相の追及に動く。一方、従兄弟の南町奉行所臨時廻り同心・横山秀蔵からは凶悪な下手人を追う役を頼まれ故郷・八王子へ。江戸へ戻ると、秀蔵は傷ついた体で下手人との対決を迎えていた。菊之助は秀蔵を助けられるのか。人気シリーズ、感動の完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください