ぼくは落ち着きがない

光文社文庫

長嶋有

2011年5月31日

光文社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

両開きのドアを押して入るとカウンターがある。そこは西部劇の酒場…ではなく図書室だった。桜ヶ丘高校の図書部員・望美は今日も朝一番に部室へ行く。そこには不機嫌な頼子、柔道部と掛け持ちの幸治など様々な面々が揃っている。決して事件は起こらない。でも、高校生だからこその悩み、友情、そして恋ーすべてが詰まった話題の不可資議学園小説が文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.7

読みたい

3

未読

5

読書中

0

既読

7

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください