カラマーゾフの兄弟(1)

光文社古典新訳文庫

フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフス / 亀山郁夫

2006年9月30日

光文社

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

父親フョードル・カラマーゾフは、圧倒的に粗野で精力的、好色きわまりない男だ。ミーチャ、イワン、アリョーシャの3人兄弟が家に戻り、その父親とともに妖艶な美人をめぐって繰り広げる葛藤。アリョーシャは、慈愛あふれるゾシマ長老に救いを求めるが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(14

starstarstar
star
3.77

読みたい

47

未読

45

読書中

15

既読

89

未指定

156

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

awahira

(無題)

starstar
star
2.5 2017年06月07日

おそらく訳のおかげでスイスイ読めるが、今の所感動は無い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください