花篭の櫛

京都市井図絵 傑作時代小説

光文社文庫

澤田ふじ子

2011年10月31日

光文社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

奉公先でのいじめから逃れ、実家へ戻るため関所破りをした娘・お八重。たまたま厳戒な警備をしていた関で捕まり、大津代官所の沖宗弥兵衛はお八重を磔刑に処す。だが彼女は、実は弥兵衛の嫡男が溺れかけているのを救った恩人であったことが、処刑後に判明する…。京の町を舞台に、日々を暮らす人々の宿命と心の繋がりを、人情味溢れる筆致で描く時代連作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください