天城峠殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

内田康夫

2012年2月29日

光文社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

旧天城峠の崖下で老人男性の死体が発見される。彼は何故か「下司」と書かれた千社札を携え社寺巡りをしていたという。事件に巻き込まれた浅見光彦が捜査を始めた直後、かつてインタビューして意気投合したアイドル・桜井夕紀が心中!老人の不可解な社寺巡りの道程を探る光彦は、やがて二つの事件の意外な接点に気付く。伊豆の手鞠歌が暗示する恐るべきトリックとは!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください