死顔

隠目付江戸日記5 長編時代小説

光文社文庫

鳥羽亮

2012年9月30日

光文社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金子を取らずに刀だけを奪う辻斬りが江戸を震撼させる。そんな折り、船宿の用心棒となっている駿河国江崎藩の元目付・海野洋之介に、藩の大目付から「闇猿」が出府したとの知らせが。以前、お家騒動に絡んだ秘密組織闇猿を討った洋之介への刺客なのか。そして、辻斬りの正体とはー。甲源一刀流の秘剣が闇を斬る!父の無償の愛を描いた落涙必至のシリーズ第五弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください