京都嵐電殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

西村京太郎

2014年5月31日

光文社

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京都の名所旧蹟を結ぶ路面電車・京福電鉄。通称「嵐電」愛好家の集いが「嵐電会」だ。その結成一周年記念のイベントが開かれた。嵐電だけを使って三ヵ所の神社仏閣を巡り写真を撮影、タイムと写真の優劣を競うレースだ。優勝者には五百万円の賞金が出るという。ところが、レース途中、参加者の夫婦が他殺体で発見された!十津川警部が犯人の秘められた動機を追う!長編推理小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください