炎蛹新装版

新宿鮫5 長編刑事小説

光文社文庫

大沢在昌

2014年6月12日

光文社

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

外国人娼婦殺害の現場に、植物防疫官の甲屋が割り込んできた。日本の稲作を壊滅に追い込む害虫「火の蛹」が、殺された女性によって南米から持ち込まれたというのだ。鮫島は甲屋とともに、娼婦殺害に関わるイラン人の行方を追う。その男は、鮫島が内偵を進めていた窃盗グループの一員でもあったのだ。放火、拉致監禁…。さらに燃え広がる事件に、鮫島が立ち向かう!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.25

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

36

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください