無法指令

密命警部

光文社文庫

南英男

2015年8月6日

光文社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁刑事部長の直属で「密命警部」を勤める真崎航は、海水浴に行った先で迷子の女の子と出会う。女の子の母親は拉致された後に、絞殺体で発見された。母親の勤務先でのトラブルが原因か、それとも別れた不倫相手の犯行か。真崎の捜査の結果、事件の背景には社会的弱者を食い物にするダーティー・ビジネスの存在が浮かび上がった。衝撃の真相とはー。シリーズ第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください