のっぺら

あやかし同心捕物控

光文社文庫

霜島けい

2018年8月8日

光文社

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

南町奉行所定町廻り同心の柏木千太郎は、腕が立ち情に篤く正義感にあふれた江戸の人気者。-ところが、一つだけ変わったところが。彼には、顔がない。つまり、のっぺらぼうなのだ!不器用だが心優しい同僚の片桐正悟や、千太郎を慕う下っ引きの伊助らとともに、数々の不思議な事件の解決に奔走する。笑えて泣けて癒される、傑作あやかし時代劇の第一幕、開幕です!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

7

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください