監禁

強請屋稼業

光文社文庫

南英男

2019年9月11日

光文社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京地検特捜部の鬼検事が何者かに惨殺された。究明を依頼された、元刑事で私立探偵の見城豪は調査を始める。ある日、都内の高級住宅地・成城と白金、田園調布が『コヨーテ』と名乗るテロ集団に占拠された。見城の恋人も監禁され、焦る見城は恋人の救出を試みるが、テロ集団に捕まってしまう。見城の命運はー。甘く鮮烈なハードサスペンスシリーズ、震撼の第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください