ニッポン通

外国人から見たちょっとヘンなこの国

知恵の森文庫

木暮修

2005年2月28日

光文社

712円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「狭い国土を削ってまで自己流ゴルフに熱中するのは何故?」「お花見は桜と決まっているの?」「蹴った糞悪い、とはどういう意味?」「パジャマに“社会の窓”がない!」-日本人の衣食住、風習、言語について疑問・難問・奇問を呈する外国人たちVS.悪戦苦闘しつつも誠意をもって応じる著者!この国の摩訶不思議さが見えてくる本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください