「戦後憲法学」の群像

鈴木 敦 / 出口 雄一

2021年6月29日

弘文堂

3,960円(税込)

人文・思想・社会

「憲法学者」とは何だったか、これから何であり得るか。その出自において「戦後」性と切り離せない日本国憲法と、その担い手となった憲法学者たち。しばしば「抵抗」の物語として理解ーあるいは誤解ーされてきた「学知」の忘れられし多様さを、歴史的かつ多角的に描き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください