嫌われ松子の一生

山田宗樹

2003年2月28日

幻冬舎

1,760円(税込)

小説・エッセイ

三十年前、松子二十四歳。教職を追われ、故郷から失踪した夏。その時から最期まで転落し続けた彼女が求めたものとは?一人の女性の生涯を通して炙り出される愛と人生の光と影。気鋭作家が書き下ろす、感動ミステリ巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstarstar
star
4.45

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

48

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください