第三の買収

企業法律小説

牛島信

2007年9月30日

幻冬舎

1,760円(税込)

小説・エッセイ

龍神商事は年商2000億の一部上場企業。社長の大日向はある日、再上場を視野に入れたMBOを決意する。しかし、順調に進むかに見えたMBOは、米系ファンドが買収に名乗りをあげたことで状況が一変。折しも大日向が提示した株式取得金額が安価であると、「利益相反」が取りざたされるなど、MBOは暗礁に乗り上げる。果たして大日向に活路はあるのか?龍神商事の行く末は?ベストセラー『株主総会』でいち早く企業買収時代の到来を予見した現役の超一流弁護士が描く、MBOの新たな潮流ー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください