僕らのご飯は明日で待ってる

瀬尾まいこ

2012年4月30日

幻冬舎

1,430円(税込)

小説・エッセイ

体育祭の競技“米袋ジャンプ”をきっかけに付き合うことになった葉山と上村。大学に行っても淡々とした関係の二人だが、一つだけ信じられることがあった。それは、互いが互いを必要としていること。でも人生は、いつも思わぬ方向に進んでいき…。読んだあと、必ず笑顔になれる、著者の魅力がぎゅっと詰まった優しい恋の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstarstar
star
4.28

読みたい

6

未読

1

読書中

0

既読

72

未指定

49

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください