わたしたちは銀のフォークと薬を手にして

島本理生

2017年6月30日

幻冬舎

1,650円(税込)

小説・エッセイ

限られた時間。たった一度の出会い。特別じゃないわたしたちの、特別な日常。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(17

starstarstarstar
star
4.21

読みたい

35

未読

5

読書中

5

既読

84

未指定

54

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

あゆみ

幸せになってほしい、そんな一冊

starstarstarstar
star
4.5 2021年06月04日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

らな

(無題)

starstarstarstar 4.0 2021年03月09日

穏やかな気持ちになれた本。色んな人の目線でその人の日常が描かれていて、どの生き方も間違いじゃないし、幸せって人それぞれ色んな形があるんやなって思った。何でもないシーンでなぜか泣きそうになったり、心がホンワカしたなあ。恋愛が全てじゃないし、仕事が全てじゃないし、大人になるって嫌なことも含めて全てを受け入れるってことなんかなあって思ってしまった。 とにかく今は旅がしたいし、美味しいものが食べたいし、焼き鳥を一緒に食べれるって一緒に生きていけることとほんとに似てるって思った!SL動いてる間に乗りたいです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください