孤独の賭け(上)

幻冬舎文庫

五味川純平

2007年3月31日

幻冬舎

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

どん底の境遇からおのれの才覚のみで這い上がった若き実業家・千種梯二郎は、偶然出会った美しいお針子の乾百子に心惹かれる。しかし百子が千種に求めたのは愛ではなく、洋裁店を持つために必要な大金。返済期限までにその金を返せなければ、百子は自らの肉体を差し出すという…。男と女、金と愛欲を描き切った傑作大長編、ついに文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください