さよならの代わりに

幻冬舎文庫

貫井徳郎

2007年8月31日

幻冬舎

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「私、未来から来たの」。劇団「うさぎの眼」に所属する駆け出しの役者・和希の前に一人の美少女が現れた。彼女は劇団内で起きた殺人事件の容疑者を救うため、27年の時を超えて来たというのだ!彼女と容疑者との関係は?和希に近づく目的は?何より未来から来たという言葉の真意は?錯綜する謎を軽妙なタッチで描く青春ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.53

読みたい

6

未読

6

読書中

0

既読

50

未指定

60

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

貫井徳郎「さよならの代わりに」

--
0
2019年12月20日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください