人生、負け勝ち

幻冬舎文庫

柳本晶一

2008年6月30日

幻冬舎

586円(税込)

文庫

人は勝っているとき、必ず「負けの芽」を育んでいる。そして負けの中には次へつながる「勝ちの芽」がある。勝ちは負けの隣にあるー。才能をいかに引き出すか、苦境でいかに我慢させるか。低迷を続けた日本女子バレーを復活させ、五輪へと導いた名伯楽の指導哲学とは?この人についていこうと思わせる人間関係のバイブル、管理職必読の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください