噂の女

幻冬舎アウトロー文庫

神林広恵

2008年12月31日

幻冬舎

712円(税込)

文庫

2004年に休刊した伝説のタブーなき反権力雑誌『噂の眞相』に二二歳で入社。夜な夜な新宿ゴールデン街で飲み歩き、文壇・業界人と親交を深め、時に、夜道に気をつけろと警告を受けながらもイケイケ編集の道を極める。そんなある日、東京地検特捜部から一本の電話が…。一六年間をスキャンダルに捧げた名物美人デスクが『噂眞』の全てを激白。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

神林広恵「噂の女」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください