赤い羊は肉を喰う

幻冬舎文庫

五條瑛

2009年10月31日

幻冬舎

1,047円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

下町・八丁堀で働く内田偲は、単調だが平穏な日々を愛し楽しんでいた。だが街に少しずつ不穏な空気が流れ始め、犯罪が不自然なほど急増する。原因を探る偲が辿り着いたのは、人を思い通りに操ろうとする企みだった。金も力も組織もない若者は街を救えるのか?心理操作の恐怖と人間の“愚かしさと愛しさ”を精緻に描く鮮烈エンターテインメント。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

toyo

starstarstarstarstar 5.0 2021年09月19日

14年前の作品でした。 大衆の操作ってのは、気付かない内にあちこちで行われているんだろうなと。 内閣支持率とか、あれほど信用できない数字は無いし…。 ただ、全体的に薄く霧がかかってるような印象で、何となく気持ち悪い感じがずっとしてました。 間接的な悪意に覆われるって、凄く嫌な感じ…。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください