「実は、人前が苦手」な大人のための話し方

幻冬舎文庫

後藤武士

2010年5月31日

幻冬舎

502円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

あえて訛ってカッコ悪く話すほうが好印象。全世代に共通して受ける喩えはサザエさんとドラえもん。実はシャイだった著者が、教育評論家として全国で講演を繰り返すなかで身につけた、好感度の高い話し方のルールを大公開。ちょっとしたコツを掴むだけで、コミュニケーション能力が抜群に上がる。就活生、新入社員、そしてすべての「大人」必読。すべてのシーンですぐ使える話し方のルール48。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください