カキフライが無いなら来なかった

幻冬舎文庫

せきしろ / 又吉直樹

2013年10月31日

幻冬舎

660円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

五七五の形式を破り自由な韻律で詠む自由律俳句を、妄想文学の鬼才せきしろと、お笑いの奇才「ピース」又吉が多数放出。「雨と冷蔵庫の音に挟まれ寝る」(せきしろ)、「転んだ彼女を見て少し嫌いになる」(又吉直樹)など、センチメンタル過剰で自意識異常な世界が広がる。五百以上の句と散文、著者二人の撮影写真から構成。文庫用書き下ろしも収載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.65

読みたい

18

未読

4

読書中

5

既読

29

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください