裁く十字架

レンテンローズ

幻狼fantasia novels

太田忠司

2010年11月30日

幻冬舎コミックス

990円(税込)

小説・エッセイ / 新書

両親を航空機事故で失って以来、達哉は姉・伊月とふたりで暮らしてきた。しかし、最愛の姉は今度の日曜日に金持ちの男と結婚してしまう。暗い想いを抱えた達哉は誘われるように「レンテンローズ」という名の花屋を訪れ、店主のノブらとともに久々に心安らかな時間を過ごした。だが結婚式当日ー伊月が無残な姿で発見され…!(「裁く十字架」より)。太田忠司の傑作幻想ミステリが、書き下ろしを加えて装い新たに登場。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください